グラビアページ
グラビアページとは、グラビア印刷による書籍雑誌の巻頭や巻末の絵や写真のページのことを指す和製英語。単にグラビアとも呼ばれる。もともとグラビア(gravure: グラヴュア)とは 凹版印刷の一つで、写真の印刷に適した印刷法(グラビア印刷)の名前であり、書籍や雑誌では本文のモノクロ(単色刷り)ページを活版印刷、絵や写真ページをグラビア印刷で行っていたために、グラビアページ(あるいはグラビア)が写真ページと同じ意味を持つようになった。そのため今では、オフセット印刷などグラビア印刷以外で印刷されたものでも、写真ページを「巻頭グラビア」「見開きグラビア」「フォトグラビア」などと呼び、逆に、文章の多いページなどがグラビア印刷で刷られていても、一般にグラビアと呼ばれることは少ない。

1 グラビア写真
2 関連項目