スクリプト言語
スクリプト言語(スクリプトげんご、英語: scripting language)とは、アプリケーションソフトウェアの動作内容を、台本(script)のように記述し制御するための、簡易的なプログラミング言語である。

1 概要
2 歴史
3 スクリプト言語の種類
 ジョブ制御言語とシェル
 GUIスクリプト
 アプリケーション専用言語
 Webブラウザ
 Webサーバ
 テキスト処理言語
 汎用動的言語
 拡張/埋め込み型言語
 その他のスクリプト言語
4 市場分析
5 脚注・出典
6 関連項目
7 外部リンク