テキストエディタ
テキストエディタ(text editor)とはコンピュータ文字情報(テキスト)のみのファイル、すなわちテキストファイルを作成、編集、保存するためのソフトウェアプログラム)である。一般的に、文字情報の入力、削除、コピー、貼り付け、検索置換、整形などの機能を備えている。Microsoft Windowsメモ帳や、Mac OS Xのテキストエディット、UNIXのviEmacsなど、多くのOSやデスクトップ環境に最初から装備されている。

1 特徴
2 様々なテキストエディタ
 編集形態
 GUIへの対応
 テキストの種類
 スクリプト
 その他の種類
3 テキストエディタの利用目的
 日常的な文書編集
 プログラミング
 データ編集
4 ワープロソフトとの比較
5 関連項目