テンプレート (プログラミング)
プログラミングにおけるテンプレートは、静的型付けのC++データ型にとらわれずにコードを書くことを可能にする機能であり、C++においてはジェネリックプログラミングに用いられる。C++においてテンプレートは多重継承演算子多重定義と並ぶ重要な機能となった。STL (Standard Template Library)はテンプレートによって構築されたフレームワークとなっている。

1 技術的側面
2 利点と欠点
3 他言語
4 参考文献
5 関連項目