宝みつ子
宝 みつ子(たから みつこ、本名 玉置スガ子)は、 日本の女優。1950年代後期から1970年代前期まで女優、グラビア、歌手として活動。漫画家の小島功が描く仙人部落のイメージキャラクター的存在としても知られる。1990年代には「嵯峨野れい」名義で歌手として再活動し、中村八大星野哲郎岡千秋等、豪華作家陣を迎えた。1991年にNHKで制作された長編ドラマ「新十津川物語」(出演:斉藤由貴江口洋介、他)では方言指導を務めた。奈良県吉野郡十津川村出身。

1 主な出演作
 映画
 テレビドラマ
2 歌手活動
 EP
 その他
3 歌手活動(嵯峨野れい名義)
 EP
 CDアルバム
 CDシングル