漢字文化圏
漢字文化圏(かんじぶんかけん)とは、「文化圏」概念の一つ。漢字に代表される漢文化(中国文化)を使用しているか、過去に使用していた地域のことであり、漢字の他に漢文儒教などに由来する文化を共有している(※「漢字文化圏」とは)。

1 概要
2 漢字文化圏の内包と外延
 南北朝から宋代まで
 明代以降
3 用語選定の要因
4 近現代における漢字の存廃について
5 脚注
6 参考文献
7 関連項目