ABC (プログラミング言語)
ABC とは、オランダの国立情報工学・数学研究所(CWI)で開発された命令型汎用プログラミング言語とその統合開発環境である。主な開発者は Leo Geurts、Lambert Meertens、Steven Pemberton。対話型で構造化された高級言語であり、習得と利用が容易で、BASICPascalAWK などの代替となることを意図して設計された。システム記述には向かないが、教育用やプロトタイピングには最適である。

1 概要
2
3 関連項目
4 参考文献
5 外部リンク