C言語

参考文献

2010年現在では、初心者向けのイラスト入り入門書やサブルーチンのサンプル集の他、組み込み機器の制御や科学技術計算など目的を特化した専門書なども多数発行されているので、学習者のレベルや目的にあった本を見つけるのが容易な言語の一つでもある。
プログラミング言語C Brian Kernighan、Dennis M. Ritchie著 石田晴久共立出版
K として知られているThe C Programming Language の邦訳。学習書ではなく言語の仕様書に近く、この本のみでの学習は難しい。
はじめてのC 椋田實著 技術評論社
1985年から改訂しつつ発行されている入門書。平易な内容とは言い難いが、駄洒落な題名と出版された当時は数少ないC言語の入門書だったため、初期からの利用者を中心に根強い人気がある。

戻る