C言語

拡張

C++
Cを拡張してオブジェクト指向化したもの。当初はCのスーパーセットだったが、現在は互換性は失われている。
Objective-C
Cを拡張してオブジェクト指向化したもの。CにSmalltalkのオブジェクトシステムを取り付けたような設計で、互換性は保たれている。Cからの拡張部分がC++と干渉しないため、C++と混在した記述が可能。
Cg
CをGPUでのグラフィック処理用に特化させたもの。NVIDIAによって開発された。
Cyclone
Cの上位互換セキュア実装。ポインタの扱い厳格化して安全面に配慮して拡張したもの。その他リージョンベースメモリー管理システム、正規表現、タグ付共用体などを追加している。

戻る