C言語

特徴

Cは手続き型言語であり、コンパイラ言語として設計された。Cは、自由度、実行速度、コンパイル速度などを追求したが、代わりにコンパイル後のコードの安全性を犠牲にもしているので、コンピュータ寄りの言語仕様になっている。 Cの主な特徴は以下の通りである(歴史的な経緯からBASICPascalと比較されることが多い)。

戻る