C++

Hello World!

C++はC言語及びそのプリプロセッサの構文をほぼ継承している。以下のサンプルはストロヴストルップが記述した標準C++ライブラリのストリーム機能を用いて標準出力に出力するHello worldプログラムである(※ Bjarne Stroustrup 2000年46 The C++ Programming Language Special Edition Addison-Wesley 0-201-70073-5 )(※Open issues for The C++ Programming Language (3rd Edition) - このコードはストロヴストルップ自身による訂正文からの引用(633ページ)。std::endl'\n'に改めている。またmain関数がデフォルトで0を返す件についてはwww.research.att.com及びwww.delorie.com/djgpp/ を参照されたし。このデフォルト仕様はmain関数のみであり他の関数にはない。)
#include <iostream>

int main()
{
   std::cout << "Hello, world!\n";
}

戻る