Java

クラスパス

一般に、Javaプログラムを実行する際、-classpath オプションを使用するか、環境変数クラスパス(CLASSPATH)を必要に応じて適切に設定する必要がある。環境変数クラスパスを指定すると、既定のカレントディレクトリという設定が上書きされる。したがって、環境変数クラスパスを変更するソフトをインストールするなど設定を変えられた場合は、Java実行環境は正しくJavaプログラムを実行することができなくなることがある。このためJavaを使い始めた人々は、クラスパスについて戸惑うことがある。サンは -classpath オプションを指定する方法を推奨している。

戻る