Java

Java開発キット

詳細は「Java Development Kit」を参照

Java開発キット(JDK; Java Development Kit)は、サン/JCP をはじめ複数の団体や企業により開発・提供されている、Javaプログラムの開発を支援する基本的なソフトウェアである。Javaが世に出て以来、広く使われてきたJavaの開発ツールである。Javaコンパイラjavadocデバッガなどを含む多くの開発ツールが含まれている。また、完全なJava実行環境(JRE)を同梱している。Javaプログラムを実行するだけであれば、Java実行環境が導入されていれば充分で、Java開発キットを導入する必要は無い。Java開発キット(JDK)の呼称は、これまでに何度か変更されている。

戻る