NeXT
NeXT(正式名称は、NeXT, Inc.Next Computer, Inc.Next Software, Inc. と変遷)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州レッドウッドシティを本拠地としたコンピュータ企業で、高等教育やビジネス市場向けのワークステーションを開発製造していた。アップルの創業者の1人スティーブ・ジョブズがアップルを辞め、1985年に創業。最初の製品NeXTcubeを1988年に発売し、小型化したNeXTstationは1990年に発売。売り上げはそれほど大きくはなく、全部で5万台ほどを販売したと見積もられている。とはいうものの、その革新的なオブジェクト指向オペレーティングシステムNeXTSTEPと開発環境は多大な影響を及ぼした。NEXTSTEPの主要なAPIは、後にOPENSTEPとして標準化された。NeXTは1993年にハードウェア事業から撤退し、いくつかのOEMへのOPENSTEP仕様販売と自社製の実装の販売に注力するようになった。NeXTはまた、世界初の企業向けWebアプリケーションフレームワーク WebObjects の開発でも知られている。WebObjects は5万ドルと高価だったために広く普及することはなかったが、Webページの動的生成に基づいた初期のWebサーバとして特筆すべき例であった。アップルは1996年12月20日、4億2900万ドルでNeXTを買収し(※Apple Computer, Inc. Agrees to Acquire NeXT Software Inc. http://product.info.apple.com/pr/press.releases/1997/q1/961220.pr.rel.next.html http://web.archive.org/web/20020208190346/http://product.info.apple.com/pr/press.releases/1997/q1/961220.pr.rel.next.html2002-02-08Apple Computer1996-12-202008-06-13)、現行の Mac OS X の大部分はNeXTSTEPを基盤として開発された(※Apple Computer, Inc. Finalizes Acquisition of NeXT Software Inc. http://product.info.apple.com/pr/press.releases/1997/q2/970207.pr.rel.next.html http://web.archive.org/web/19990117075346/http://product.info.apple.com/pr/press.releases/1997/q2/970207.pr.rel.next.html1999-01-17Apple Computer1997-02-072008-06-13 )。WebObjectsは、かつてMac OS X ServerおよびXcodeの付属ソフトであった。

1 歴史
 1985年–1986年: NeXT創業
 1987年–1993年: NeXT Computer
  第1世代
  第2世代
 1993年–1996年: NeXT Software
 1996年: 買収
 NeXTの遺産
2 特徴
3 系譜
4 企業文化とコミュニティ
5 コンピュータ業界に与えた影響
6 関連項目
7 脚注・出典
8 参考文献
9 外部リンク