Perl

変数

変数としてスカラ、配列、ハッシュがある。変数名の前にシジル (sigil) と呼ばれる記号でこれらの変数を区別する。スカラのシジルは「$」、配列は「@」、ハッシュは「%」となっている。変数は初期化の仕方によって、スコープが異なったものになる。 より高速で安全なmy宣言が導入されたPerl 5.0以降、local宣言は非推奨となっている(※http://perldoc.perl.org/perlsub.html perlsub - perldoc.perl.org 英語 2011-07-21 WARNING: In general, you should be using my instead of local, because it's faster and safer. )。下のコードは my を使って変数を宣言し、同時に初期化する例である。local宣言もキーワードが異なるのみで同様である。
{
my $num     = 2 + 3;
my $message = "Hello, world";
my @nums    = (0, 1, 2);
my %score   = (english => 100, math => 80);
# これらの変数は開き括弧「{」から閉じ括弧「}」までの間で有効。
}
配列およびハッシュの各要素はスカラであり、以下のようにアクセスする。ひとつの要素にアクセスするときは、変数が配列やハッシュであっても「$」を使う。
$nums[0]; # 0
$score{math} # 80
スカラには数値、文字列などを格納することができる。
$jackBauer = 24;
$pi = 3.14159265358979;
$vulcanSalute = 'Live long and Prosper!';

戻る